荷物保管サービス

すぐに使わないものは宅トラを利用しよう

 

独身でいた時よりも結婚して所帯を持つと、断捨離したいけれど捨てられないものが増えていきます。

 

 

自分の趣味のものやお子さまが使うもの、夫婦で大事にしているけれどすぐに使う必要がないものなどあると、収納スペースの確保に悩んでしまいます。

 

 

住んでいるところが一軒家であろうとなかろうと、ものが増える一方では当然収納するのに困ってきます。

 

 

そこで、もし大事なものを保管しておきたいといった場合には宅トラを利用することをお勧めします。

 

 

宅トラは、ちょっと前から流行りだしたトランクルームの進化型です。

 

 

手続きはインターネットのウエブ上で、簡単に行えます。

 

 

預けたい荷物はクロネコヤマトが戸口まで引き取りに来てくれます。

 

 

例えば、シーズンオフには使わないけれど取っておきたいと思う大物のスポーツ用品や、いただきものだけれど大事にしまっておきたい品物などを戸外の倉庫に保管できるので、大変便利です。

 

 

もし預けている品物を使う場合には、いつでも簡単に引き出せます。

 

 

登録するときにはものの大きさ、預ける量などで月額の保管料金が変化しますので、あらかじめ電話などで確認しておくとよいでしょう。

 

 

他社に比べて、宅トラの料金体系は安めなのが良いところです。

 

 

もし荷物の置き場に困ったら、気軽に預けてみましょう。

>>宅トラ 公式サイトはこちらから<<